セルライトの原因の多くは冷え性とむくみ

セルライトができる原因としてまず考えられるのは、冷え性とむくみです。その他にも運動不足、加齢、ホルモンバランスの崩れなど色々考えられますが、セルライトを除去するには、まず自分のセルライトができてしまった原因を探って、その原因に対してのケアを行うことが必要でしょう。

セルライトができる大きな原因となっている冷え性やむくみについては、マッサージやストレッチなどで血液やリンパの流れをスムーズにしてあげて下さい。また、体を冷やさないようにすることも大切です。夏はクーラー対策をしっかりとって、シャワーだけにせず、温かい湯船にゆっくりつかるようにしましょう。

仕事で同じ姿勢を長時間続けていることも血行不良になり、冷え性やむくみの原因となってしまいます。合間を見て、ストレッチなどで体をほぐしてあげましょう。太ももの裏など、セルライトができやすい場所はできるだけ毎日もみほぐすようにマッサージしてください。

私は二の腕がとても気になってきたので、毎日テレビを見ながらマッサージしていたら1〜2週間もすれば、少しだけサイズダウンしていましたよ。ちょっとしたことの積み重ねで結果も出てくるんですね。

加齢やホルモンバランスの崩れなどが原因のセルライトは、普段の生活習慣を見直し、適度な運動と栄養バランスの取れた食生活である程度は改善されると思います。

歳をとったからセルライトができても仕方がないと嘆かず、また、出産したからセルライトができてしまったと諦めず、少しでもセルライトの発生を防ぐように努力しましょうね。